学校法人会計回覧板

アクセスカウンタ

zoom RSS 向上学園前理事、1450万着服…背任容疑で近く聴取

<<   作成日時 : 2006/05/31 21:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

Yomiuri On Line より、神奈川県伊勢原市で2校を運営する学校法人「向上学園」の前理事・事務局長が、「OA機器会社や空調設備会社など数社に対し、50万〜300万円を水増しした見積書を作るよう要求。同学園からの支払いが終わった後、自ら「コンサルタント料」名目の請求書を作成して業者に送りつけ、口座に入金させていた」という事件の記事。

取引先と共謀した不正であり、会計監査でもなかなかみつけにくい事例です。内部告発で発覚したとのことです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
向上学園前理事、1450万着服…背任容疑で近く聴取
 
 神奈川県伊勢原市で高校、中高一貫教育校の2校を運営する学校法人「向上学園」の前理事(50)が、出入り業者に見積価格を水増しさせて発注し、差額を自分の口座に入金させる手口で約1450万円を着服していたことがわかり、同県警は近く、背任容疑で前理事を事情聴取する。

 着服額は、さらに膨らむとみられ、県警で裏付け捜査を進める。前理事は2002年10月、事務長に就任。05年4月から事務局長を務めていた。

 関係者によると、前理事は事務長時代、都内の大手銀行支店に、業者の担当社員名義で口座を開設。OA機器会社や空調設備会社など数社に対し、50万〜300万円を水増しした見積書を作るよう要求。同学園からの支払いが終わった後、自ら「コンサルタント料」名目の請求書を作成して業者に送りつけ、口座に入金させていた。

 内部告発で発覚し、同学園が依頼した弁護士が調べたところ、03年から2年間で、少なくとも計1450万円を口座に入金させていたことが判明。前理事はこれを認めており、今年2月、理事と事務局長の役職を解かれ、以後、休職している。

 同学園は伊勢原市で「向上高校」と「自修館中等教育学校」を経営。生徒計約1500人。県からは昨年度、両校で約5億円の私学助成を受けていた。

(2006年5月31日15時9分 読売新聞)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中等教育学校
中等教育学校中等教育学校(ちゅうとうきょういくがっこう、英語|英 Secondary School)は、小学校に続く学校であり、修業年限(卒業までに教育を受ける期間)は6年である。小学校における教育の基礎の上に、心身の発達に応じて、中等普通教育並びに高等普通教育及び専門教育を一貫して施すことを目的と... ...続きを見る
学校にいこうぜ!
2006/06/06 14:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
向上学園前理事、1450万着服…背任容疑で近く聴取 学校法人会計回覧板/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる