学校法人会計回覧板

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐久間学園の資金横領:損賠訴訟 前理事長らに2億6500万円支払い命令 /福島

<<   作成日時 : 2007/11/30 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

福島県で専門学校を経営する学校法人が、資金を不正に流用していた前理事長らを訴えていた裁判で、損害賠償を認める判決があったという記事です。理事長による相当ひどい公私混同があったようです。

------------------------------------------

佐久間学園の資金横領:損賠訴訟 前理事長らに2億6500万円支払い命令 

 郡山市でビジネスと医療福祉の専門学校を経営する学校法人が前理事長らに対し、資金を不正に流用して個人的な株や絵画購入に充てたとして、総額2億6500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が27日、地裁郡山支部であった。見米正裁判長は原告側の主張を全面的に認め、請求通りの支払いを命じた。

 訴えていたのは「こおりやま東都学園」(大本研二理事長職務代理者)。被告は、同学園の前身「佐久間学園」を設立した佐久間泰王前理事長(54)と、元妻(05年7月に離婚)で前専務理事(40)。

 判決などによると、佐久間前理事長は00年4月、旧学園の理事会の承認がないまま、個人名義で株を購入し、代金約9770万円を学園口座から引き出したほか、同年1月、ユトリロの絵画を1700万円で購入するなど、00〜02年にかけて、学園から資金を引き出し損害を与えた。見米裁判長は「佐久間前理事長は虚偽の振替伝票や契約書を作成し、隠ぺいを図った。前専務理事は学園に損害が生じることを認識しながら決裁しており、共同不法行為が成立する」と認定した。

 佐久間前理事長は業務上横領容疑で逮捕され、05年10月、仙台高裁で懲役4年6月の刑が確定し服役中。民事訴訟では一連の支出を「学園のため」と主張し、全面的に争っていた。【坂本智尚】

毎日新聞 2007年11月28日

------------------------------------------

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
こんにゃくゼリー製造中止も=小1死亡損賠訴訟、和解へ−名古屋地裁
三重県伊勢市の学童保育所で昨年3月、こんにゃくゼリーを食べた小学1年村田龍之介君=当時(7つ)=がの... ...続きを見る
ニュースサイト
2008/07/23 17:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐久間学園の資金横領:損賠訴訟 前理事長らに2億6500万円支払い命令 /福島 学校法人会計回覧板/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる