学校法人会計回覧板

アクセスカウンタ

zoom RSS 学校債でうその勧誘

<<   作成日時 : 2011/12/20 13:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

読売新聞(2011年12月5日)より、学校法人「堀越学園」が学校債購入を勧誘する際にうその説明をしていたという記事。

-------------------------

「堀越高校が付属校」と堀越学園債ウソの勧誘

群馬県高崎市の創造学園大などを運営する学校法人「堀越学園」(王豊理事長)が発行した学校債の返金などを巡って購入者との間でトラブルになっている問題で、複数の購入者が読売新聞の取材に応じた。

 学園側職員を名乗る人物が、無関係の堀越高校(東京都中野区)の名前を出して「付属校」と説明したり、元本保証を約束したりして購入を勧めたという。文部科学省は5日午後から、昨年に続いて立ち入り調査を行う。

 東京都内の70歳代の女性は昨年8月、堀越学園職員と名乗る男性から「東京の堀越高校はうちの大学の付属校。学校債は本当はOBにしか売らないが、特別に売ります」と電話などで勧誘された。

 男性は「金利は5・5%」「定期預金と同じです」と話し、「元本保証」を強調。女性は計200万円分を購入したが、1年後の満期になっても償還されなかった。学園側から連絡はなく、再三催促して4か月たって8万円だけ返ってきた。女性は「堀越高校なら大丈夫かなと思った」と肩を落とす。

 都内の別の70歳代女性は、昨年6月に突然電話を受け、その後訪ねてきた同大職員と名乗る男性から「ご存じでしょう。堀越という名前の学校」と言われ、東京の堀越高校のことだと思って計200万円分を購入した。男性は「学校債が問題を起こしたことはいまだかつてないんですよ」とも話したが、今年6月が満期だった女性に返金されたのは約1割だけという。女性は「もう返ってこないんでしょうね」と語った。

リンクはこちら
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111205-OYT1T00721.htm?from=rss&ref=rssad

-------------------------

インチキ金融商品の勧誘のようで、とても学校法人のやることとは思えません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学校債でうその勧誘 学校法人会計回覧板/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる