学校法人会計回覧板

アクセスカウンタ

zoom RSS 米ハワイ・ホノルルの邸宅の保証金と管理費は理事長への給与

<<   作成日時 : 2012/12/25 12:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

時事通信の2012年12月20日の記事より。大阪学院大学が税務調査で厳しい指摘を受けたようです。

----------------------------------------

大阪学院大、2億2千万円所得隠し=理事長の「経費」認めず−大阪国税局

 学校法人「大阪学院大学」(大阪市北区)が2011年までの7年間に、研修センターの管理費などの名目で計上した約2億2000万円について、大阪国税局が「理事長らの個人費用の肩代わりで、給与に当たる」と指摘していたことが20日、分かった。悪質な所得隠しと認定され、重加算税を含む約1億円を追徴課税された。

 関係者によると、給与と判断された支出の大半は白井善康理事長(66)名義で借りている米ハワイ・ホノルルの邸宅の保証金と管理費。大学の研修センターとされていたが、4年ほど前から使われておらず、国税局は理事長の資産と認定した。

 このほか、大学の経費で購入したパソコンなどを、教授らが自宅で個人的に使っているケースも給与に当たるとされた。

 大阪学院大は09年にも、白井理事長の海外出張経費として計上した約8000万円について、飲食代や妻のファーストクラス代などの私的な支出で、個人の賞与に当たると指摘されている。

 大阪学院大の坂口清隆常務理事の話 見解の相違があったが、指摘を受けて納付した。

----------------------------------------

記事を読むと、ハワイに邸宅を構えること自体が問題ではなく、教育活動にまったく使われていないという点で、役員の個人的費用とされたようです。もちろん、税務上の問題という以前に、海外出張旅費も含め、常識外の支出ではあります。

パソコンについては、自宅で作業をする場合もあるでしょうから、少し厳しいような気もしますが・・・。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米ハワイ・ホノルルの邸宅の保証金と管理費は理事長への給与 学校法人会計回覧板/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる