学校法人会計基準の在り方に関する検討会(平成24年度)開催

学校法人会計基準の在り方に関する検討会(平成24年度)(文部科学省)

学校法人会計基準の在り方に関する検討会(平成24年度)の第1回が8月下旬に開催されました。

同検討会の趣旨については、以下のように述べられています。

「学校法人をとりまく経営環境が大きく変化する中、公教育を担う学校法人の経営状況に関して、社会に対する説明責任が一層求められております。また、近年、世界的な会計の動向から、諸会計基準において様々な見直しが行われているところであります。
 
学校法人会計基準の在り方に関する検討会は、このような状況に鑑み、私立学校の特性を踏まえ私立学校の振興に資するよう、一般に分かりやすく、かつ経営者の適切な経営判断に資する計算書類とすることを目的に、学校法人会計基準の在り方について有識者による検討を行うことを目的としています。」

第1回の資料として配布された検討会スケジュール(案)(PDFファイル)によると、今年12月まで7回の会議を開催し、平成25年1月~3月省令改正手続き(H25.3末省令改正)、 その後、少なくとも1年程度の準備期間を経て施行とされています。

主な論点はこちらの資料をご覧ください。

「学校法人会計基準の諸課題に関する検討について(課題の整理)」を踏まえた主な論点と各会計基準の現状(PDFファイル)

学校法人会計基準の改正も近いようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック